ブログトップ

『心の味覚・・・人とワイン』~ ヴィーニジャポン仙台 ~自然派ワイン ~

cocorowine.exblog.jp

ヴィーニジャポンのこと・・・『生きた』『自由な』ワインのお話をみんなで綴ります

カテゴリ:『お店紹介』( 13 )

のんびり酒場ニコルの伏谷です。

仙台市近郊で自然なワインを扱う飲食店さんや酒屋さんを紹介していきましょう。

今回は
仙台市青葉区は八幡町にあります「佐藤商店」さんを紹介いたします。

e0225577_11371545.jpg



住宅地の中で、家族で営む地域に根ざしたお店、佐藤商店さん。
野菜や味噌等の調味料や日用品と一緒に
ご近所さんの日常として佇む自然なワインたち。
これって有りそうで中々無い光景です。

e0225577_11375150.jpg


商品たちは何気なく陳列されておりますが、これが面白いのです。
主人が生産者まで足を運び、厳選した
地産地消、スローフードをテーマとした食材たちや
奥さんの手作りジャムや蒸しパンと共に
普通に添い合っている、その自然なワインたち。
「じゃぁ今日は玉ねぎと醤油とこの日本人がつくっているワインね。」
こんな会話が日常に生まれていることが素敵です。

e0225577_11382236.jpg


以前の「まち」はその中で、すべての生活が賄えるものでした。
そのまちの中心ともなりえる商店。
何かその頃の良き空気が今でも残る、八幡のまち。
いつも変わらぬ日常にナチュラルなワインがごく普通に浸透していきます。
そんなまちに住む近所の皆様を
羨ましく思える今日この頃です。

..................................................................................

ショップデータ

佐藤商店

仙台市青葉区八幡2丁目21-29
営業時間7:30~20:30 
(日曜15:00~19:00)
TEL 022-234-2468

ブログ



大崎八幡宮へてくてく散歩がてらのお買い物も楽しいかもしれません。
[PR]
by cocoronomikaku | 2011-03-10 11:39 | 『お店紹介』
ノート板垣です

本日2つ目のヴィーニジャポン協力店舗の紹介をさせていただきます

『ビスク オレンジ』さん

ビスク オレンジを経営するコンセプションさんグループは、

私にとっては本当に身内といいますか、なんと言いますか

渡仏の時は一緒に同行したり

飲みにも行ったり

当店の現在のスタッフも多くがコンセプションさん出身です

そんなコンセプショングループの『ビスク オレンジ』は

仙台で一番大きい『ビストロを体感できるお店』です

フランスのビストロを、スタッフのセンスで『今』に再現

若いお客様を中心に人気のお店になっております!

私が幹事をしたパーティーや二次会などはほとんど『ビスクオレンジ』さんにお願いしていました

今回はソムリエの鈴木くんが会場スタッフとして、他スタッフにも協力をお願いしています!

まだまだ『自然派ワイン」についてはリストが少ないそうですが

今回のヴィーニジャポン仙台をきっかけに

さらにパワーアップしてくれることと思います!

ビスク オレンジ

青葉区一番町3-8-1 ラ・ベルヴィBLD.4F
TEL 022-722-8455
Open : 18:00/Close : 25:00


フランスのビストロ料理を気軽に楽しめる「ビスクオレンジ」。
お友達同士でも、大切な人とも、楽しく美味しい一時をお届けします。
[PR]
by cocoronomikaku | 2011-03-10 00:29 | 『お店紹介』
ノート板垣です

チルコロ吉田さんに続き福島の飲食店さんを紹介させていただきます

『ビストロ・レ・フルール&カフェ・コパン』

一言で言いますと

『かっこいい!』

私は2度の来店しかないのですが、フランスのエスプリが「ギュッ」と詰まった店内は圧巻です
チルコロ吉田さんと供に来店したときは二人で、
『こういう店近く似合ったら、来ちゃうよね〜』と
盛り上がってしまいました

オーナーシェフ/ソムリエの南澤さんとは、偶然ある仙台の試飲会で一緒になり
その後、ノートに食事に来ていただいたのが縁で知り合いました。
ブルゴーニュワインに精通されていて、ワインに対する熱い思いと信念のある方だと感心させられたのを覚えています

先日お伺いしたときも、カウンターの奥にフレデリック・コサールさんのサインボトルがディスプレイされていて、いろいろとお話を伺ってしまいました。

今回『ヴィーニジャポン仙台』への出店も快くお受け頂き本当に感謝しております

『食文化を伝えたい』という共通の思い

一つの目標に向かい手を取り合える、すばらしい仲間に出会うことが出来ました!

『ビストロ・レ・フルール&カフェ・コパン』
●Tel : 024-523-2663 / 024-563-7444
●〒960-8031 福島県福島市栄町9-5
●定休日:毎週火曜日
●営業時間:11:00~22:00(金・土 ~23:30)
      12:00~20:00(日)
◆Lunch  11:00~
◆Dinner 17:30~

e0225577_016336.jpg

[PR]
by cocoronomikaku | 2011-03-10 00:16 | 『お店紹介』
エノテカ イル チルコロのヨシダです。

近県の酒屋さんや飲食店さんとつながって行く中で、知り合いのシェフにお声掛け
をさせていただきました。
福島の「オステリア デッレ ジョイエ」の梅田勝実オーナーシェフです。

昨年秋に独立をされました。
独立にあたり、ピエモンテ、トスカーナへ研修に行かれたのですが、トスカーナでは
あのカリスマ肉屋「ダリオ チェッキーニ氏」のお店で働かれたそうです。
あの「マック・ダリオ」のハンバーグ定食はどうやってつくられるのか、興味ありますよねぇ?
お知りになりたい方は、ヴィーニジャポン仙台会場で直接梅田さんに聞いてください。

実は梅田さんとワタシ、何年か前から面識があったのですが、しっかりお話ができたのは
昨年秋、つまり梅田さん独立直前のこと。当店に食事にいらっしゃった時。

私はというと、食べに行く行く言っといて全然行けず、結局行けたのがこの間の日曜日。
しかも食事では無く、板垣氏と一緒にヴィーニジャポンの熱を伝えに。
梅田さん、伝わっていますか?私たちの思い。
なにせ突然の出店依頼。面食らったとは思いますが、意気に感じていただけたのか
快諾してくださいました!!
義理固い古風な方のようにお見受けします。

お店は幹線道路から少し入った静かな住宅地。
良い雰囲気で佇んでいます。
ご家族やカップルでのお食事、ご年配のご夫婦なんかお似合いのお店です。

今度共通の知り合い「B・F」のK股と一緒に食事いきますね!!

みなさん福島市にお出での際はぜひ「オステリア デッレ ジョイエ」さんへ!!!

「Osteria delle Gioie」dal 2010

〒960-8153
福島市黒岩字堂ノ後22-1 1F
024-529-6656
定休日 水曜日 第2、第4火曜日
ランチ 11:30~14:00(ラストオーダー)
ディナー17:30~20:30(ラストオーダー)

「ジョイエ」それは、あなたの元気の素・・・

   
e0225577_23575710.jpg

[PR]
by cocoronomikaku | 2011-03-09 23:13 | 『お店紹介』
のんびり酒場ニコルの伏谷です。

仙台市近郊で自然なワインを扱う飲食店さんや酒屋さんを紹介していきましょう。

今回はお酒屋さん。
仙台より車で1時間ちょっと、山形県河北町は
「酒屋源八」さんです。

e0225577_14314828.jpg


仲睦ましいご夫婦が営む、
やさしくも和やかな雰囲気が心地よい酒店です。
地元山形、タケダワイナリーさんを筆頭に
山梨県、四恩醸造さんやフランス産のワインを
有名無名問わず、
造り手の思いが伝わるワインたちを中心に扱っております。

e0225577_14463765.jpg


私たちチーム仙台含め、
口コミで遠方からも多くの方たちが通います。
なぜ通うのでしょう?
それは
店主の、我が子へ注ぐかのようなオサケへの愛情が
非常に感じられるからです。


ひとつひとつ丁寧に話される
味わいの説明や食事との相性。
その後ろにある
造り手の思いやその工程のお話。
そして
絶対あなた、呑んでいないと説明できないでしょう的な
等身大の説明が魅力なのです。



数年前、私に「隣に引っ越してきたい!」と言わしめた酒屋さん。
純米酒の取り扱いも半端じゃありません。
さて、
こちらの話はニコルの方でまた今度。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ショップデータ

酒屋源八
〒999-3511
山形県西村山郡河北町谷地字月山堂684-1
TEL 0237-71-0890
FAX 0237-71-0690
AM9:00~PM8:00
毎週水曜日 定休日

ホームページ
ブログ



ドライブ兼ねて、河北町名物「冷たい肉そば」食べながらの買い物も楽しいですよ。
[PR]
by cocoronomikaku | 2011-03-09 14:45 | 『お店紹介』
ヴィーニジャポン チーム仙台(東北) 紹介コーナーです 

大學くんご紹介ありがとうございます。
石橋・・いや奥山です。
では次に『いいとも』のようなご紹介『輪』は
吉岡屋さんに繋ぎたいと思います。
わたくしと吉岡屋さんは何か運命的な切っても
切れない縁を感じます。
それは前につき合っていた女性がいるわけでもなく
・・・飲食の仕事をする前(8年位前)、建築の仕事を
していた頃のクライアント様でした。続いて現在の仕事
でもお世話になり、仙台は狭いな~と感じてます。

 さて本題へ・・・
吉岡屋さんはご存じの通り酒類食品卸小売業ですが
『リカネスト国分町店、一番町店』の地域密着型酒店を
展開し、また物件を紹介してもらえる不動産仲介業務も
行っております。夢のある方は是非どうぞ!
今回この自然派ワインのお祭りに出品される愛する
ワイン達はいつでもこちらのリカネスト各店で購入できる
と思います。もっともっと自然派ワインが身近にそして
手軽に楽しめますよ!!!

リカネスト国分町店、一番町店の詳しくはこちら
http://www.yoshiokaya.com/liquornest/index.php

重要な紹介を忘れてました!自然派ワインの素晴らしさを
仙台で広めた伝道師・・・吉田修さんです。
数年前からいち早く自然派ワインを取り入れ、いろいろな
活動を先頭に立って頑張ってこられました。
それが今回形となって表現されようとしてます。
ほんとうにすごい事だと思います。
では、いかりや長介的なリーダー吉田修さん
宜しくお願いいたします。

レストランシェフ 二日町
マネージャー 奥山和茂
[PR]
by cocoronomikaku | 2011-03-02 19:31 | 『お店紹介』
「ブウション」道山さん
よりご紹介受けました。

晩翠通り
「ブラッセリーノート」
店長の大學 善一でございます。

憧れて通っていた
ワインハウスさん
からご紹介受けますと
緊張いたします。
道山さん有り難うございます。


さて、
私が、ご紹介するのは
青葉区二日町にある
「レストラン シェフ」さんです。
市役所のすぐ裏手にある
フレンチレストラン。

お昼は、近隣OLさんや
ご夫人様たちで賑わい
夜は
仙台では知らない人は
いないくらいの
フレンチですので
ワイン会や
美食会等で
盛り上がる
名店でございます。

そこで
フロアを仕切る
シェフソムリエ
「奥山」さん
彼を一言で
紹介すると

「努力家」

「石橋を叩いて渡るタイプ」

ですかね
慎重かつ大胆な男でございます。

私の
モチベーションを
あげてくれる
仲間です。

これからも
よろしくお願いいたします。

では
バトンを
奥山へ
お渡し致します。

よろしく!!


写真は
レストランシェフの
奥山くんです。


e0225577_1453229.jpg

[PR]
by cocoronomikaku | 2011-03-02 14:55 | 『お店紹介』
炭ノートご紹介ありがとうございます。

シヅクトウヤ店長の梅宮君よりバトン受けました、
「自然派ワインと炭火ビストロの店 NOTE」の石森です。

まずは、ご紹介頂きました梅宮君のお話からさせて頂きます。
彼に出会ってからまだ間もないのですが、
自分に足らないものを吸収しようと常にアンテナを立てる姿にいつも感銘を受けています。
これからもいろいろな物を吸収して、公私ともに末永くよろしくお願いします。
e0225577_223278.jpg

そして今回

私がご紹介させて頂くのは、「ワインハウス ブウション」さん。

10代の頃、訳の分からず仙台駅東口を歩いている時に初めてみつけたお店。

当時は、敷居を跨ぎたいけど跨げないオーラを10代の私に見せつけ、憧れ・目標を頂いたお店です。

「いつか自分もこうゆうお店で、楽しめる人間になるんだ」と思ったことを思い出します。

”仙台のワインは、ここから始まった”

仙台のワインラヴァーを魅了し続ける店舗の顔。

そして、私たち飲食店にとってもワインを卸してくれる大事なパートナーとしての顔。

そのブウションさんでいつもワインのご提案とアドバイスを頂いている道山さん。

いつもまじめに対応してくれるその姿。そしてフットワークの軽さ、行動力は、学ばなくてはいけないことが数々。

特に最近は、自然派ワインに対してことのほか熱くいろいろとご提案をいただいております。

今後とも私たち飲食店の善きパートナーとして、良きワイン仲間としてお付き合い下さい。

いつもお世話になりっぱなしで、ありがとうございます。今後もどうぞよろしくお願い致します。

では、
「ワインハウス ブウション」の道山さんへバトンをお渡しします。

宜しくお願い致します。

「自然派ワインと炭火ビストロの店 NOTE」石森勝紀
[PR]
by cocoronomikaku | 2011-02-27 22:32 | 『お店紹介』
兄貴(板垣さん)!ご紹介いただきましてありがとうございます!!
自分が勝手に?!「兄貴」と呼ばせていただいている「板垣さん」から、
店舗をご紹介いただけるのは本当に光栄でなりません。。。
これからも、色々ご迷惑等かける事は間違いありませんが・・・笑
よろしくお願いいたします!!・・・PS、いつクレープリーに行けるのか・・・(><)

そんな自分からのバトンは・・・恐縮ながら・・・
「自然派ワインと炭火ビストロの店NOTE」さんをご紹介!!

e0225577_6565349.jpg


待望の「NOTEさん3店舗目」!!
とゆ~わけで、自分は遠慮もせずオープン初日に訪問・・・
まず出迎えてくれるのは店舗に隣接された「木目調のテラス席」。
心落ち着きます・・・
でもって店内は、あたかも仏蘭西??にタイムスリップした感覚に連れていってくれます。
あたかも、かっぷくの良いフランス人が席についているかのような。

そしてお腹を満腹にする色とりどりのお食事は、まさかの炭火焼!!
あの雰囲気で「炭火料理」を食べれる幸せ・・・ぜひ一度味わって体感していただきたいです。
自分は何かと休みの日は、NOTEさん系列に現れることが多いのですが、
この「炭NOTE」さん率80%です。笑
いつも、おいしいお料理とVINVIVANTに出会い、勉強させていただいております。
そして毎日の活力もいただいております!!本当にありがとうございます!!
正直、NOTEさんがなかったら今の自分はないと思います・・・
それだけ、「出会い」ってゆ~のは大事ですよね。

もちろん人もそう。

「炭NOTE」さん、店長の「石森さん」との出会い。
知識と接客スタイル、本当に尊敬します。そしていつも盗ませていただいております。笑
そして何と言っても・・・あのルックスと雰囲気は、正直ズルイです!!
・・・生意気いってすみません。。(><)
今度、ご一緒にワインを酌み交わす日を心待ちにしております!!

では、この辺りで「マキダイ」さんこと、「石森さん」にバトンタッチ!!
ヨロシクお願いいたします!!

                      「シヅクトウヤ店長 梅宮健一郎」
[PR]
by cocoronomikaku | 2011-02-26 17:47 | 『お店紹介』
ヴィーニジャポン チーム仙台のお店を紹介するコーナーです。

ニコル伏谷さんからのバトンを受けました。
クレープリーノート板垣です。

伏谷さん紹介ありがとうございました!
伏谷さんは、昨年の『ヴィーニジャポン』『フェスティヴァン』と
ともに参加したり、今回のブログのこと、『ヴィーニジャポン』のことも
一番相談させていただいている良き仲間です!
今の仙台で同じフィールドで仕事をしていることに感謝です!

私から繋ぐバトンは・・・

『人とワイン』最年少!梅宮くんが店長を務める『シズクトウヤ』さんです。

まずは、梅宮くんとの出会い。

それは、2008年のヴィーニジャポン

フランス食べ歩きから帰国した足で向かったヴィーニジャポン。
そこに、仙台から参加していたのが梅宮くんでした。

ヴィーニジャポンで出会い。
ともに仙台ヴィーニジャポンのスタッフとして活動するのは運命的な物を感じます。

そんな梅宮くんの『シズクトウヤ』を、一言で言うと・・・

『深夜の定番』

仕事帰りによってワインを楽しみながら、ワインの楽しみを語る

ドメーヌ・ボワルカ(新井順子さん)のもとでスタジエ経験を持つ梅宮くんですから

ボワルカ・ビネール・などなど・・・

仕事帰りの私の喉と心を潤わせてくれます。

私の定番は『桜ホルモン刺』

ほぼ毎回オーダーさせていただいております。

『桜ホルモン刺』をつまみに『生きたワイン』

おもしろいですよ

先週24歳になった梅宮くん・・・末恐ろしい
そして、頼もしい存在です!

これからも『深夜の定番』として、通わせていただきます

さてさて

バトンは梅宮くんへ

よろしくおねがいいたします!


左が梅宮くん 昨夜の4:00・・・・
e0225577_1515551.jpg

[PR]
by cocoronomikaku | 2011-02-25 15:26 | 『お店紹介』