ブログトップ

『心の味覚・・・人とワイン』~ ヴィーニジャポン仙台 ~自然派ワイン ~

cocorowine.exblog.jp

ヴィーニジャポンのこと・・・『生きた』『自由な』ワインのお話をみんなで綴ります

カテゴリ:ブウション『道山』( 4 )

今回私が紹介させていただくのは、向山にある「アル・フィオーレ」

皆さんも聞いた事のあるお店でしょう。

オーナーシェフの目黒さんは、野菜も自分で畑を持ち、有機栽培でトマトから

ズッキーニから何でも自分で育て、また、生ハムやサラミも自分で作ります。しかも目黒さんの

すごいところは、豚だけでなく鹿やイノシシや何の肉でも1頭まるのまま、自分で解体

して作ってしまうところです。そこまでする方は全国をみてもなかなかいらっしゃらないです。
e0225577_2083881.jpg

料理メニューなどなしでお客様とのディスカッションして、その日の食材のなかで作っていきます。 その料理がほんとにお客様の事を考えて作っています。それがまたうまい!!

ワインもその料理に合わせて開けて飲ませてくれます。

その為、完全予約制ですが、時間があったら電話してみてはいかがでしょうか

こんな店が仙台にあって幸せに思います。 
[PR]
by cocoronomikaku | 2011-03-10 20:13 | ブウション『道山』
お店紹介のコーナーです。
「自然派ワインと炭焼きビストロの店NOTE」の石森さんから少し過大な紹介頂いてしまった。 BOUCHON道山です。
NOTEさんを紹介していた梅宮さんも書いていましたが、石森さんはルックスや雰囲気サーヴィススタイルは嫉妬の対象です。

現在BOUCHONの前は区画整理中でご来店頂いている皆様には多少ご迷惑をかけておりますが、事情が事情なだけにご容赦下さい。

私が紹介させて頂くのは「Brasserie NOTE」
e0225577_1216214.jpg

仙台の自然派ワインのボス板垣さんが平成14年にOPENさせた自然派ワインの世界では仙台での先駆けのお店です。

ワインが大好きな方は1度は行ったり、聞いた事のあるお店でしょう。

まず、目に付くのは、様々な生産者のサインやポスターたち!!

グラン・ド・コリーヌの大岡さんやいろんな方が来仙したときには寄っていかれるそうです。
ワインも充実しており、自然派ワインの1から100まで揃っているラインナップです。

フランスの居酒屋のような、わいわい食べて楽しく飲む!!体も心も満足して帰れるような楽しいお店です。

写真を撮りに行ったときも午後3時でも、お客様がいっぱいでした。

今は大学さんが店長としてがんばっており、皆さんの心も体も癒してくれるでしょう。

次は大学さん宜しくお願いします。

                          BOUCHON 道山
[PR]
by cocoronomikaku | 2011-02-28 12:18 | ブウション『道山』
お客様と会話しているとよく聞かれることがあります。

「ソムリエの方は毎日ワインをどれ位飲むのですが?」とか
「日に2,3本飲むのですか?」 etc

もちろん一般の方よりは飲みますが、そんなにたくさん飲むわけではありません。

自宅で開けるとすれば週に1本、多くて2本位なものです。

ビールだって、日本酒だって 焼酎だって飲みます
ただ、やはりプライベートでワインを飲むとなると個人的に好きなアイテムに手が伸びてしまうものです。

マルセル・ラピエール

ティエリー・ピュズラ

ガイヤーホフ などなど 

最近のお気に入りは「ルセンティ」の オステ・ビアンコ・オルトルーゴ。

e0225577_11533467.jpg
 

マグナムサイズしかないのがちょっと大変ですが、抜栓後1週間後でも全然大丈夫。

正直、何本開けたか分かりません。

家庭の食事でも違和感なくマリアージュしてくれます。

今月もこのワインは確実に飲むでしょう。

                     BUCHON 道山
[PR]
by cocoronomikaku | 2011-02-12 11:54 | ブウション『道山』
初めまして。ワインハウスBOUCHONの道山です。
VINI JAPONに酒販店として参加します。皆様よろしくお願いします。

このVINI JAPONに参加することで、まず自分自身が楽しみ、今までのワインの世界観からどれだけ上下左右さらに奥行きを持った視点を広げられることがとても楽しみでなりません。

自然派のワインは、いままで勉強をし、ソムリエの資格を取って学んでしたものからさらに大きな世界観を持つワインたちであるからです。
数年前に初めて飲んだ時には、産地や品種特性が感じられなく、不思議に思い理解不能な飲み物のように思いました。
ただ、いまでは自然派のワインであろうが無かろうが、生産者の思いや意思がたっぷりと詰まったワインは心に響いて感動を与えてくれるものだと思っています。

今回来日される生産者は私の大好きな方も数名入っているので話が出来たりする事はすごく楽しみです。新しい出会いもあるでしょうから今後がどのようになって行くか自分自身も楽しみでなりません。
ワインを今まであまり飲んで来なかったかたも、名のあるワインを飲んできた方も、当日参加すれば、心から楽しんで感動できるワインに、また生産者にきっと出会えることでしょう。

                                           BOUCHON 道山
[PR]
by cocoronomikaku | 2011-02-10 12:53 | ブウション『道山』